後悔の無いように行動するべきでしょう。

 私が学生のときよりも、就職活動におけるインターネット活用の有効性は大幅に増しているのかもしれません。現在、就職をサポートするサイトも多くあるように感じますが、インターネットを用いての情報入手の容易さや、コミュニケーションのとりやすさが、就職活動においてプラスに作用している、ということでしょうか。有効に使えるのであれば、積極的にこれを利用しない手は無いように思われます。
 「就職活動とインターンシップ支援のジョブウェブ」は、企業と学生を結ぶサイトの一つです。大手有名企業か、急成長中のベンチャー企業が中心で毎年100社~150社程度掲載されているとのことである。また、イベントも多数行われており、自分の学校のOBやOG、希望先企業の社員と会う機会が多く持てるようです。こういうのは学校で面倒を見てくれればそれに越したことは無いかもしれませんが、自分で満足の行く就職活動をしたいと考える場合は、積極的に利用する価値のあるサービスのように思われます。
 また、11月23日(木)(勤労感謝の日で、祝日です)には、就職活動イベント Jobweb STYLEというイベントが開催される。20数社の企業がブースを設置してプレゼンテーションを行うなど、就職活動者が企業との接点を持つ有効なきっかけになり得るのではないでしょうか。
 ともあれ、こういうサービスが発達するのを見ると、自分の学生のときとは、隔世の感があります。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック