初めての部屋探しは、骨が折れるものである。

 一人暮らしを始めるときや引っ越すときなど、新たに部屋を探すのはなかなか骨の折れる作業だと思います。私も昔、急に一人暮らしをせざるを得ない事態になって、初めてのことなのでどういう基準で選んだらよいか良くわからないまま、何とか決めた経験があります。
 私のときは大学生協の相談コーナーを当てにして探したものですが、現在ではインターネットで賃貸物件探しをできるサービスが多々あり、広告をよく見かけます(自分が利用したことは無かったですが)。
 その中でも「ドッとあーる賃貸」というサービスが新たに始まったそうである。  

賃貸マンション・住宅・不動産の仲介・情報検索サイト│ドッとあーる賃貸

 藤井隆をキャラクターにしたユニークなCMをやっているそうで、私はテレビでは見たことが無い(北海道でやっているのか?)のでウェブサイトで見てみた。なかなか奇をてらった内容で、CM自体では結局なんのCMなのかわかりにくくなっており、「一体なんだろう?」と疑問を抱かせます。まあ、「ドッとあーる賃貸」という名称から、容易に想像はつきますが。
 また、CMの最後には「ドッとあーる賃貸」を入力してあるネット検索窓が出てくるので、「ネットを使ったサービスだろう」と推測ができる。ただこういう場合、私もCMを見たときは「後で検索してみようかな」と思うのであるが、いつもコロッと忘れてしまうのである。
 とりあえず、ネットでの部屋探しがどういうものか一度体験したいので、実際のサイトで検索サービスを利用してみた(検索だけだと、会員登録等は不要でした)。検索画面がユニークで、藤井隆のナビゲーションという形で検索を進めることができる。単純な仕掛けですが、こういう対話形式はわかりやすくて非常にいいと思います。
 私が昔、一人暮らしをしていた近辺で家賃を安めのアパートで探してみたら、200件以上と、以外とたくさん見つかった(全国を検索範囲にしているサービスなので、範囲を絞ると情報数は相当少なくなると勝手に思っていましたが)。大学の通学圏ということもあるのでしょうが。
 部屋の見取り図や築年数などの情報が詳細で、アパートの外観の画像も掲載されているので、イメージをつかみやすいと感じました。(当たり前ですが、実際の物件がどうなのかは、自分の目で確認しないとわかりませんけども。)
 CMは一見「なんだろう?」と思わせる内容ですが、サービス内容は使いやすく、情報も充実していると思いました。例えば初めての土地などで、何のつてもないところで部屋を探すときは、心強い助けになるのではないでしょうか。

賃貸マンション・住宅・不動産の仲介・情報検索サイト│ドッとあーる賃貸

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • ウェブサイト

    Excerpt: ウェブサイトウェブサイト (Website) は、World Wide Web上にある複数のウェブページを集めてまとめたものである。ホームページや、サイトなどと呼ばれることもある。なお、ホームページと.. Weblog: インターネット racked: 2006-11-16 04:05