もうそのことを考える季節か・・・

 今年も気がつけばもう11月となり、年末も目と鼻の先である。
 年末と言えば、クリスマスと大晦日である。私は北海道の住人であるが、クリスマスあたりの時期の、夜の街路にしんしんと雪が降る中を歩くのが好きである。独特の静けさというのがあって、それを味わうのが非常に心地よいのです。
 昔からクリスマスのイベントに参加することもなく現在まできたので、クリスマスツリーとの縁もほとんど無い私であるが、今ではネット通販でこのような小ぶりなクリスマスツリーもあるようです。(もちろん、ノーマルなクリスマスツリーもたくさんあるようです。)
 私は賑やかなのはあまり好きではないので、今年のクリスマスも特にイベントも無く過ごすと思いますが、こういう小さいがしっかり生きている樹を部屋に置いて、静かに夜を過ごすのはいいかもしれない、と少し思っています。できればクリスマスの夜はしんしんと雪が降り続いて欲しいものである。今の生活環境になってから夜に外を散歩することは非常に少なくなった(というか、田舎なので夜は真っ暗になる)ので、家の中で冬の静けさを味わうことになりますが。静かに雪が降り積もる光景を家の窓から、このような小さな鉢植えのクリスマスツリーを傍らに置きつつ、しみじみと眺めていたいものです。特別な料理などを用意することも無く、ただ身体に染み渡るような、心地よい静寂に浸りながら・・・。そのような過ごし方をしてみたいものである。(実際は、部屋の中も寒いのでそうしみじみとしていられませんが。)
 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック