「天元突破グレンラガン」が最終回

 毎週日曜日の朝に放送していたアニメ「天元突破グレンラガン」の最終回を見た。

 個人的には、一悶着ある話が結構好きなので、アンチスパイラルの話になってから特に面白く、楽しんで見ていた。

 生き残った者と死んでいった者・残った者と去り行く者の対比、また見慣れたキャラクターに月日の流れを見るのは、アニメ作品とはいっても(最終回では良くあることだが)正直切なく、寂しさを感じる。

 それでも、若くして波乱の戦いを経験した彼ら・彼女らにとっては、一見平穏に見えるその後の人生こそが、本番の人生なのかもしれない。

 ほどよい余韻を残した、良い最終回であり、また「天元突破グレンラガン」自体が、「見続けて良かった」と思わせてくれた作品である気がした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック