小島よしおの2008年新ネタについて

1/28(月)の「くりぃむナントカ」で、小島よしおが2008年の新ギャグを披露していましたが、オッパッピーに輪をかけて意味不明な動きとセリフを発していました。

見ていて脱力しながら、「小島よしおは、この新ギャグで一体なんと言っているのだろう?」と疑問に思って、小島よしお - Wikipediaを見てみました。

すると、新ネタとは書いていませんが、下記のような記述が。

(引用ここから)
他に使用するギャグとして、ゲストや周りにいる人に「筋肉、ナイスですね」と言わせ、親指を頭の上に立て「ナイス! ナイス! ナイスタカラッタ~ナイス!」と言わせるものがある。また、まれに最後の「ナイス!」が「コン!」(影絵の狐をつくりながら)や「おにぎり!」(拳をグーにして)等に変化することがある。

また、全身をブラブラさせながら体の各所をパーカッションのように叩き「ラッタラッタピーヤ ラスタピーヤ」などと踊り歌いつづけるものもある。」

(引用ここまで)

私が見たのは、どうやら後者のようです。
「ラッタラッタピーヤ ラスタピーヤ」とは、「オッパッピー」よりも格段に難易度が高くなっているような気がします。
(慣れたらそうでもないかもしれませんが。)
また、やはり意味が知りたいところです。

それにしても、ウィキペディアを見て、「小島よしおはベンチプレス95kgを挙げることができる」というのには驚きました。

PR:健康

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック