「遊戯王GX」が最終回

先日(3/26)、アニメ「遊戯王デュエルモンスターズGX」が最終回を迎えていました。

最後は主人公・遊城十代(ゆうきじゅうだい)が、放送初回に登場したあのキャラクターと「卒業デュエル」を戦っていましたが、結末を描かないところが、視聴者に解釈を任せるというか(気をもませるというか)、なかなか味があるように感じました。

その後の、どこかの地で大徳寺とファラオといっしょに旅に出る描写など、だんだんスケールが大きくなっていったストーリーとは裏腹に、基本的には静かな終わり方だったと思いました。

できれば城之内や杏子の姿も、「GX」の中で見たかったものですが。

それにしても、三沢やアモンは結局どうなったのか?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック