「イロモネア」でハリセンボンの芸に脱帽

4/12の夜のお笑い番組「イロモネア」を少しだけ見ましたが、ハリセンボンが見事100万円を獲得していました。

正直、ハリセンボンがあそこまで面白いとは思っていませんでした。

「勝手に赤坂サカスのCM」やパラパラ、「頼んでいたものと違うんですけど」や「お湯沸かしてー!」など、何故かどれもずれた感じを漂わせ、そのしょうもなさに思わず笑ってしまいました。

また、ざ・たっちも100万円を獲得していましたが、やはり意外に面白かったです。

「帝王切開」や「それもそうだね」とちょっとブラックなネタや、ドラえもんのものまねで「自分のから出せよ」など、(ハリセンボンもそうでしたが)ネタが彼らのキャラクターとうまくマッチしているように感じられました。

それにしても、見ていて「しょうがねえなぁ」と脱力させられることしきりでした。

(ちなみに、品川庄司の庄司さんの、スクワットのようなポーズで「よいしょー」が、「一体何なんだろう?」という感じで、ツボにはまってしまいました。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック