スーパーマリオの1-1で死にまくる

FCX2の記事と時間的に前後しますが、FCX2購入以前にユーチューブのゲーム動画を見ていて、やはり無性にスーパーマリオブラザースがやりたくなったので、ゲームボーイアドバンスの「ファミコンミニ」版スーパーマリオを、約3週間前に中古で購入しました。

早速、私のGBASP(2年前にやはり中古で購入)でやってみると、私が記憶していた操作感覚よりも慣性力がある感じで、1-1の最初のクリボーに何回かやられるという体たらく。

その後もやはり1-1の途中で敵にぶつかったり、穴に落ちたりと、「ま、まさか・・・」という状況でした。

元々、子供の頃にスーパーマリオはクリアするまでやりこんだわけではないですが、やはり約20年ぶりのスーパーマリオだと、ほとんど素人に近い腕になっています。

その後、それほどプレイ時間が多くないこともありますが、最近やっとワールド4まで行くようになりました。

「スーパーマリオがコンスタントにクリアできるようになったら、今度は同じファミコンミニのスーパーマリオ2を買おう」と考えていましたが、それはどうやらかなり先のことになりそうです。


PR:ゲームボーイアドバンスSPのディスプレイ部分を分解してみた

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック