札幌市南区の新しい特産品「南沢蜂蜜」

北海道札幌市南区で、大学生が商品開発を行った「南沢蜂蜜」が、新しい特産品として販売されているとのこと。

この「南沢蜂蜜」は、東海大学教授が養蜂家と出会い、キャンパスのある南沢地区が高級蜂蜜であるアカシア蜜の良い産地であることを知って、はちみつを南区の特産品とすることを発案。

ゼミ生ら学生が中心となり、パッケージの考案などを行い、地域特産品「南沢蜂蜜」として、2007年に商品化したとのことです。


新聞記事やウェブサイトで「南沢蜂蜜」の写真を見ると、透き通って綺麗なはちみつが洒落た瓶・パッケージに入れられており、高級感があってよい感じです。

機会があったら、一度口にしてみたいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0