農業と環境分野にのみ投資する新ファンド

8月5日、農林中央金庫と日本アジア投資が共同で、農業・環境分野に投資先を特化した投資ファンドを設立したとのこと。

このファンドの名前は「アグリ・エコサポート投資事業有限責任組合」(アグリ・エコファンド)で、金融機関からの資金融資は得にくいが、将来的に有望とみられるベンチャー企業や、先進的ビジネスモデルを導入している農業を営む個人などを投資対象とする考えだそうです。


環境分野はともかく、農業は正直、明るい話題に乏しい印象がありますが、この投資ファンドが、農業の発展を促進する一助になればよいと思います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0