札幌地下鉄6000型車両の引退記念ストラップはQPと合体

札幌市の市営地下鉄・東西線で32年間走りつづけてきた「6000型」車両が、8月30日に引退するとのことで、市交通事業振興公社が、同車両をかたどった記念携帯ストラップを発売していたとのこと。

この携帯ストラップは、ディフォルメされた6000型車両が、何故かキューピー人形と合体したデザインになっており、1000個限定生産で8月10日から発売開始し、8月15日に完売したそうです。


6000型車両は、黄緑色とクリーム色の車両が印象的で、私も何回も乗った記憶があります。

ここ数年は全く利用していませんでしたが、昔よく利用した車両が引退するというのは、ちょっと寂しさを感じます。

それはいいとして、今回の記念ストラップのデザイン(QPと地下鉄車両が合体)には、かなり意表を突かれました。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0