経済産業省が電気自動車などの普及を支援する方針

経済産業省が、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(pHV)、クリーンディーゼル車といったエコカーの普及を支援するとのこと。

EVとpHVについては、自動車業界の関係者たちと協力で「EV・pHVタウン構想」をまとめ、国内で2・3ヶ所モデル地区を選定して、電気自動車などの普及促進策を実施するそうです。

またクリーンディーゼル車に関しては、6月に普及促進戦略をまとめており、燃費や二酸化炭素排出量の低減といった長所のアピールや、官公庁・観光向けレンタカーへの車両導入を進めていくとのことです。


十分実用に足る能力(郊外に住んでいても問題なく乗れる走行距離など)を持ち、手が届きやすい価格の電気自動車が発売されたら、ぜひ利用してみたいと思いますが、それはまだ先の話でしょうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0