じゃがいもの皮などで作ったシートで磯焼けを防止する事業

国土交通省北海道局が2009年度から、じゃがいもの皮など道内の農業廃棄物から磯焼け防止用シートを作り、北海道沿岸での磯焼け防止事業に取り組む方針とのこと。

この事業では、北海道の農産加工品製造過程で排出される廃棄物などで生分解性素材をつくり、それを磯焼け防止シートの素材に用いる構想だそうです。

また生分解性素材を、農業用資材の素材に用いる研究も併せて行う予定とのことです。


生分解性素材は、自然の微生物に分解される素材なので、高い耐久性が要求される用途には向いていないようですが、農業廃棄物から素材が作られるというのは、資源を有効に活用するという点で、かなり興味深い事業です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0