ニンジンの堅さを判別する機械

北海道立工業試験場等が、ニンジンの堅さを自動で判別する装置を開発したとのこと。

従来は、花茎が育ちすぎて堅くなったニンジンは人が手作業で包丁を入れて判別していましたが、新開発された装置では、人間の10倍の作業効率でニンジンを選別できるそうです。

機械とはいえ、効率が10倍というのは、何とも凄まじい話です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0