テーマ:依頼記事

以外と脱力系でした。

 「日野日出志」氏といえば有名な恐怖漫画家の一人であろう。  昔、私が中学生のときに本屋でエロマンガを選んでいたとき、ある一冊を手にとってページを開いてみると、中身が日野日出志のマンガに変えられていてビビッたことがある。 (当時はまだ本にビニールがかけられていなかったので、カバーを誰かがいたずらで交換したのだろう。)  今思うと、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

一風変わってますが、大切な役割です。

 昔、私が小さい頃は「正露丸」が万能薬であるかのようなイメージを持っていた。そのイメージの中に「正露丸は虫歯のときにも使える」というのがあり、大きくなってからは「流石にそれは無いだろう」と思っていたのだが、今になって正露丸の用法を改めて調べると、「虫歯痛のときに、虫歯の穴に詰める」という用法が実際にあった。虫歯については根本的な治療には…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

利用する立場だと、便利でいいんですが。

 インターネットの魅力の一つに、実際に店舗に行かずに多彩な商品を購入できるネットショップがあると思います。私のような田舎暮らしの人間にとっては、普段なかなか購入できる機会のない商品も手に入れることができ、非常に便利なサービスです。  これが、仮に自分がネットショップを運営する立場になるとすると、日常の商品在庫の管理や発送手続きなどは当…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

初めての部屋探しは、骨が折れるものである。

 一人暮らしを始めるときや引っ越すときなど、新たに部屋を探すのはなかなか骨の折れる作業だと思います。私も昔、急に一人暮らしをせざるを得ない事態になって、初めてのことなのでどういう基準で選んだらよいか良くわからないまま、何とか決めた経験があります。  私のときは大学生協の相談コーナーを当てにして探したものですが、現在ではインターネットで…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ついつい目を引く言葉はあるものです。

 インターネットの通販サイトなどを見ていると、ついつい引き寄せられる言葉がないだろうか。  私の場合は、「何々%オフ」という言葉に魅力を感じてしまう。数字は大体、25%ぐらいがちょうど良く感じる。「25」という数字がしっくりくるのである(もちろん、安いに越したことはないですが)。  私はセコイ性格なのか、あまりにも値引率が大きいと(…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

今度は「ご当地検定DS」だそうです。

 ニンテンドーDSには「脳を鍛える~」などの教養ソフトが多いようである。おそらく、ゲームに対する否定的な意見(「ゲーム脳」のような)に対する対抗策の面もあるのではないでしょうか。その意図がどうであれ、面白そうなことにはかわりないですが。  今度スパイクから発売される『ご当地検定DS』では、地方の祭りや名所、名産品、銘菓などの問題を、4…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ミニチュアとかも結構好きである。

 私は住宅街を眺めるのが結構好きである。「あの家の中はどんな部屋の構成、構造になっているのか」とあれこれ想像をめぐらすのが面白いのである。  私個人が家を持つとしたら、できるだけシンプルな構造にしたい。あまり大きい家だったり、部屋数が多かったりすると、掃除するのが大変であるので、必要最低限の広さと部屋数にしたいものである(家族の人数に…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

後悔の無いように行動するべきでしょう。

 私が学生のときよりも、就職活動におけるインターネット活用の有効性は大幅に増しているのかもしれません。現在、就職をサポートするサイトも多くあるように感じますが、インターネットを用いての情報入手の容易さや、コミュニケーションのとりやすさが、就職活動においてプラスに作用している、ということでしょうか。有効に使えるのであれば、積極的にこれを利…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネットにはネットのやり方がある、ということか?

 私が学生の頃、十年以上前からパソコン、インターネットが一般に普及しだしたのを覚えています。それ以来、ネットショッピングやバンキング、ブログなどでの情報発信など、日常の生活においてその重要さは増すばかりであるように感じます。  その流れの中で、(規模の大小に限らず)企業においては発展を続けるインターネットの特性を生かし、収益をあげるこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

当然と言えば、当然のルールなんですけども。

 最近、SNSというのが流行っているそうで、ミクシィがその代表例のようである。最も、私はブログも最近はじめたばかりなので、しばらくは様子見であるが。  SNSも複数のサービスがあるようだが、インターネット上のコミュニケーションである以上、誹謗中傷が少なからずあるのはそう変わらないように見受けられる。  その中で、SNS ココロ・プラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もうそのことを考える季節か・・・

 今年も気がつけばもう11月となり、年末も目と鼻の先である。  年末と言えば、クリスマスと大晦日である。私は北海道の住人であるが、クリスマスあたりの時期の、夜の街路にしんしんと雪が降る中を歩くのが好きである。独特の静けさというのがあって、それを味わうのが非常に心地よいのです。  昔からクリスマスのイベントに参加することもなく現在まで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私のくじ運は、最悪でもないようである。

 くじ運のたいしてよくない私にも、懸賞に当たったことが一回だけある。  それは、私が加入している某プロバイダが行っていた懸賞で、メルマガのリンクから何気なく応募したら、忘れた頃に当選連絡とQUOカード500円分が郵送されてきたのである。「ほんとに当たるもんなのかー」と、妙に感心した記憶がある。それ以外に、懸賞に当たった記憶は無い。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アメコミの絵は、独特の味を感じさせる。

 ついこの間(と言っても1ヶ月以上前だと思うが)、テレビで実写版の映画「X-MEN」「X-MEN2」を放送していた。見る前は正直、とっつきにくそうな印象があったが、見てみると結構日本人向けなノリというか内容であったと感じた(といっても、実は「1」の方しかみていませんが)。  「X-MEN」をはじめとして「スパイダーマン」や「超人ハルク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

意外といいネタがあったりします。

 「ブログに依頼された記事を書くと、謝礼をもらえる」というサービスが、多くなってきたような気がする(ASPほどではないが)。最近のテレビ(ワールドビジネスサテライト)でも取り上げられていたが、ブログに掲載されている情報が持つ宣伝効果はかなり大きいらしく(といっても、当ブログのようなちっぽけなブログだと、たいした効果も無いように思われるが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

英会話を無料で学べるブログ

 「英会話が自由にできたらいいな」と思う人(思ったことがある人)は結構多いのではないだろうか?私も、「中学校以来何年も授業で英語を学んできたのだから、会話も自由に出来たら面白いだろう」とたまに考えることがある。しかし、英会話を習うとなるとお金もかかり、時間も相当拘束されざるを得ないだろう(当たり前なんですが)。  本当に必要に駆られて…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

CDを買うか否か。

 ここ6~7年ほど、音楽のCDを購入していないぐらい、私は音楽を聴くことから遠ざかっている。全く聴かないわけではないが、たまにTVで流れる気に入った音楽(音楽番組など)をMDシステムに出力して録音したものを聴くという力技をやるぐらいである。  そんな私であるが、「TRIPLANE(トライプレイン)」というアーティストの作品は、自分にと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

旬の味覚の百貨店

 以前「シャディは一冊の百貨店」というフレーズのCMを結構見かけた記憶があるのだが、今では全く見なくなってしまった。(私自身の、テレビを見る時間が減ったこともあるが。)  そのため、勝手に「もうなくなったのかのかな」と思っていたが、今でもシャデイは変わらず健在だったようである。  扱う商品は1万点以上のギフト通販で、カタログ通販だけ…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

体力が無いのは、昔からである。

 味の素株式会社が、新しく「グリナ」という健康食品を発売したそうである。アミノ酸“グリシン”に注目して作られたとのことで、現在無料体験モニターを10,000名募集中。また、キャンペーンの盛り上げ役として「アクビ警察」というFLASHムービーをサイト上で公開している。  「アクビ警察」は、外人二人組みのポリスメン(かっこいいタイプではな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

昔よりも記憶力が落ちているのは、確かである。

 最近(というかここ半年ぐらい)、いつも済ませようと思いながら、毎回忘れてしまうことがある。それは、「使用済みの乾電池を回収ボックスに捨てる」ということである。  自分の家は田舎にあり、1~2週間に一回、片道20kmほどの距離にあるスーパーへ食料品などの買出しに出かけるのだが、そのスーパーに電池回収ボックスがあり、「そこで乾電池を捨て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more