テーマ:自動車

経済産業省が電気自動車などの普及を支援する方針

経済産業省が、電気自動車(EV)やプラグインハイブリッド車(pHV)、クリーンディーゼル車といったエコカーの普及を支援するとのこと。 EVとpHVについては、自動車業界の関係者たちと協力で「EV・pHVタウン構想」をまとめ、国内で2・3ヶ所モデル地区を選定して、電気自動車などの普及促進策を実施するそうです。 またクリーンディ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ネットの地図でガソリンが安い給油所を確認できるサービス

インターネットの地図情報サービスを提供する「マピオン」が、ガソリン価格の口コミ情報を集めて掲載しているサイト「gogo.gs」と連携して、マピオンの地図上でガソリン価格や給油所の位置を掲載するサービスを行っています。 私も試しに「マピオン」のサイトで、自分の住んでいる地域の地図を表示して、ガソリン価格情報を表示させてみましたが、確…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タイヤに装着して使う雪道脱出器具「カー・レンジャー21」

北海道の自動車整備会社が、新しいタイプのスノーヘルパー(自動車のタイヤが、雪に埋まった状態から脱出する道具)を開発したとのことです。 製品名は「カー・レンジャー21」で、折畳式の器具を左右タイヤの上部に一つづつチェーンで装着することで、折りたたみ部分が突起状になって、そのままタイヤを回転すると雪道に食い込む、というものだそうです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新車ボディーにラッピング広告を貼って報酬が得られるサービス

トヨタ自動車が、購入した新車にラッピング広告を貼り、指定の条件を満たすと報酬が受け取れるサービス「カーバイト」の実証試験を、7月から実施しているそうです。 ただし、実施地域は北海道の道央圏と神奈川県のみで、対象車種も「bB」など限定されています。 報酬は、90日間で6万円とのことです。 トヨタでは、実証試験で広告効果な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

洞爺湖サミットにエコカーが集結

7月に北海道洞爺湖町で開催される「洞爺湖サミット」で、電気自動車や燃料電池車、水素自動車等のいわゆるエコカーが、いろいろな自動車メーカーから提供されるそうです。 具体的には、 ・トヨタ:FCHV-adv(燃料電池車) ・ホンダ:FCXクラリティ(燃料電池車) ・三菱自動車:i MiEV(電気自動車) ・富士重工業:スバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

燃料電池車の量産化・普及はいつになるか?

燃料電池車は走行中のCO2排出がゼロで、「究極のエコカー」と呼ばれているそうですが、製造コストがべらぼうに高い(確か1億以上はする)のがネックだと聞いたことがあります。 しかし、ホンダとトヨタが、コスト削減など、燃料電池車の量産化を目指しているそうです。 ホンダは量産化を視野に入れて製造コストを下げた「FCXクラリティ」を年…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more